美容手術によるシミ対策

難治性のシミにはレーザー治療を検討しよう

既存のシミ対策に取り掛かるうえで、顔に目立つ難治性のシミがある場合には、美容手術の実績があるクリニックを探すことが大切です。中でも、レーザー治療によるシミ対策については、健康保険を使えないため費用が高額になりやすいものの、数回の施術で優れた効果を期待できるというメリットがあります。最近では、レーザー脱毛によるシミ治療の症例について、写真付きで患者に対して紹介をしている美容外科のクリニックが全国的に増えています。そこで、経済的に余裕がある場合には、ベストな通院先を決めるうえで、各クリニックに導入されている医療用のレーザー機器の性能や、施術を担当する医師の腕前などをよく比較することがおすすめです。

フォトフェイシャルが有効なケースもある

熱の力を利用してシミの解消ができるフォトフェイシャルは、レーザー治療と比べて費用が安く済むことが多く、若年の女性をはじめとして人気が集まっています。また、フォトフェイシャルの施術は、ダウンタイムが短く、術後数日で普段通りの生活を送ることができるため、美容外科での施術の経験が無い人も気軽に挑戦しやすいという魅力があります。フォトフェイシャルの効果の良し悪しは、シミの大きさや形状、色素沈着の程度などによって大きく異なります。そこで、早めにフォトフェイシャルの施術の実績があるクリニックでカウンセリングを受けて、自分に合う施術の方法や通院の回数についてベテランの医師に詳しく話を聞いてみると良いでしょう。